人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

とうとう我家にも

Sスケ、学級閉鎖明けの土曜日の朝、37.4℃。
土曜日だけど登校日だったので、学校を休ませ病院へ。
まだ熱が高くないから検査をしても何もでないけど、
これはまちがいなくインフルエンザ!ということで、
連休は病院が休みということもあり、タミフルが処方されました。

久々の学校、土曜日だけど登校日、そして学校の展覧会だったのに、
親子共々がっかり…。
土日に行こうと思っていた展覧会も全て行かれなくなってしまいました。
DMくださった皆様、ごめんなさい。
祝日の親子サッカーも欠席です。豚汁当番出来なくてごめんなさい。

Sスケの体調で他に気になる事もあり、
全く心配なく元気に学校に行っていたSスケが、にわかに気係りになっております。
早く元気になぁれ!

絵画制作は展覧会用ですが、学校の終了制作も兼ねて制作しています。
私はサイズが小さいので、6点出すつもりなのですが、まだ下絵の段階。
1月末までに間に合うのかな…?いや間に合わせるぞ!

我家にインフルがとうとうやって来たのですが、
こんなに可愛いお人形もやって来ました!
影山多栄子さん作「赤い実のなる家」という作品です。
柱時計が入っていた箱を小さな壁掛けキャビネットにしたもの(数年前、ヤフオクで落札。)に納めました。
上段真中の人形です。お隣にはやはり影山さんの星の子。
携帯のカメラなので、表情までは写せなかったのですが、とっても良い表情をしてるんです。
下の段には旦那所蔵の箱入り息子とりんご坊やが一緒。


c0130996_158591.jpg

by kinsunago | 2009-11-23 01:58 | 日常 | Comments(2)

久世光彦展

世田谷文学館に「久世光彦展」を見に行った。
入口で向田邦子ドラマスペシャルの主題曲が流れていて、
いきなり、涙が出そうななった。
毎年楽しみにしていたドラマ。シモン先生も毎回出ていた。
もう、あのシリーズが見られないのかと思うとたまらなく淋しくなった。
一緒に行ったF瀬ちゃんも、久世さんの向田ドラマファンなので、
あれこれ盛り上がる。
しかし、いつもの事ながら2人とも色んな俳優の名前がすんなり出てこない。
2人がかりでやっと思い出す。
昔のジュリーがかっこいい。沢田研二というより、やっぱりジュリーだな。
建石先生の挿画の原画が沢山展示されていた。
久世さんと建石先生は信頼し合っていたんだろうなと感じた。
そういう、素晴しい仕事。
特に「陛下」の挿絵の空気感がとても好きだった。
夜にはロビーで、小林薫のトークショーがあるらしい。残っていたかった。

1階の展示室では「森繁久彌展」をやっていた。
9月からやっていたので、追悼企画ではない。
期間中亡くなってしまうとは、星の巡り合わせか。
小学校のころ、土曜日の午後にテレビでよく社長シリーズをやってたな。
下世話で面白かった。
今年は特に沢山の大物が亡くなったが、とうとう森繁まで…。

世田谷文学館、落ち着くなぁ。好きな場所。
by kinsunago | 2009-11-13 23:42 | おでかけ | Comments(2)

マトリョーシカ展

3日最終日にお友達がドルスに行ってくれると言うので、同行。
書き忘れていましたが、今回新作と預かっていただいている人形達を
出させていただいたのですが、ディスプレイは全てドルスさんにお願いしてしまいました。
見栄え良く飾ってくださって、ありがとうございます。
ご一緒した皆さんの作品、とても素敵な作品でした。

その後は、下北沢の無寸草ギャラリーへ。「マトリョーシカ展」です。
金田アツ子さんの乙女戦隊のマトリョーシカに衝撃!
マトリョーシカのあのフォルムに金田さんの画風で丁寧に描かれていて、
とても斬新でした。とても真面目に描かれているのに何故か、面白い。
立川好江さんのマトリョーシカも、とても良かった。
物語の主人公が描かれていました。立川さんの鉛筆画、素敵だなぁ。
そして、一目惚れの影山多栄子さんの小さい箱入り人形「赤い実のなる家」の大を予約しました。
http://taekokukuku.kagebo-shi.com/home.html
質感、表情、すでに名人の域!もう、本当に良いんです。
15日までです。とても楽しい展覧会でしたよ。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~musunso/
by kinsunago | 2009-11-08 13:03 | 日常 | Comments(2)

3日を持ちまして、「絵・レリーフ・人形展」終了いたしました。
ご来場いただいた方、作品をご購入いただいた方、誠にありがとうございました。
ドルスバラードさん、お世話になりました。

先週の週末は近場に色々とお出かけしました。
お友達がフリマに出すというので、私もおもちゃや衣類など、少し品物を出させていただきました。
その合間にシャボン玉のショーを見ました。
しかし、シャボン玉の魅力って凄いですね。
ショーの中で、シャボン玉が機械で沢山ぶわーっと飛ばされる時があるんです。
すると、訳も無く子供達が一斉に手を伸ばして、シャボン玉を捕まえようとするのです。
これは、本能?
様々な形や大きさのシャボン玉が見られました。
子供達をどんどんステージに上げてくれるのですが、Sスケも指してもらって、壇上へ。
ビーチサンダルでシャボン玉作るのはむずかしかったようです。

次の日は某工業高校の文化祭へ。
色々な体験が出来るよと、お友達に誘ってもらっていきました。
まずはお眼当てのサンドブラストへ。
グラスに絵柄のシールをはり、絵柄の無い部分はマスキング。
そして、その後で砂が吹きつける箱状の機械へ入れます。
手だけ入れられる様になっていて、グラスを回しながら、
絵柄に砂を吹きつけることによって、絵柄部分が擦りガラス状になるのです。
用意してくれた絵柄のシールが、
ドクロとか「パンチ」とか「BOM!」(←Sスケが選んだものです)とか
いかにも男の子が作ったものが多くて、選ぶのに苦労しました。笑
無難に果物とてんとう虫にしましたが、中々綺麗に出来ました。
他にも色々面白い体験や、プレゼントを沢山貰って、
対応してくれた生徒さんも、とっても感じが良くて。
来年も来たいね。サンドブラスト用に自分でシール作って、等と言っていたら、
来年はその工業高校自体が無くなって、違う普通校が入る事になっているそうです。
う〜ん、残念!
3日には無寸草の「マトリョーシカ展」にも行きました。それは、明日にでも。
by kinsunago | 2009-11-06 14:44 | 創作 | Comments(0)