人気ブログランキング |

<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大晦日

今年も虫喰い日記にいらしていただき、どうもありがとうございました。
沢山展覧会などに参加させていただき、お客様、主催者様を初め皆様に大変に感謝しております。
今年は忙しさにかまけて、この日記もぼろぼろ虫喰いだらけでしたが、12月に入って突然立て続けに更新したり、相変らずむちゃくちゃですね。
来年はコンスタントに更新したいです。
唐突ですが、来年はじっくりと絵の勉強をしたいと思っておりますので、
制作の途中経過などもお知らせしていきたいです。
展示で人形をお見せできる機会は少ないと思いますが、新しい原型を作りためておくつもりですので、お待ちいただけたら嬉しいです。
では、皆様も良いお年をお迎えくださいませ。本当にありがとうございました。
by kinsunago | 2008-12-31 12:00 | 日常 | Comments(0)

年賀状、コサージュ

年末の大掃除、たいしたことはやっていないのですが、窓ふきとかカーテン洗いとかガスレンジの奥の魔の空間とか…普段全く手をつけていない場所の掃除をしました。
いつも視界から除外していた場所だけに、とんでもなく汚れていて…大変に疲れました。

年賀状も出さなくてはならない時期ですが、まだ宛名までいっておりません。
元日には無理かなぁ?
姉夫婦の分、Sスケの分、自分の分と3種類作りました。
姉夫婦は甥の絵をメインに。甥のK、叔母バカですが、小3にしては絵がとても上手いので、おもいっきり大きく載せてみました。
Sスケの絵は、とても愉快。とぼけたキャラクターの表情がなかなかいいので、
このまま、のびのびした絵を描いてほしいな。とぼけた本人の写真も入れときました。
そして、私の分。いつもの感じですみません。ふちぼかしの写真は最早定番です…?
c0130996_0481031.jpg

そんな中、またしてもコサージュ。余ったお花と羽根パーツの失敗したものと組み合わせてブローチにしてみました。結構上手くいったような。
c0130996_04331100.jpg

c0130996_044623.jpg

秋に作ったコサージュ
by kinsunago | 2008-12-30 00:45 | 日常 | Comments(0)

リース、コサージュ

浪漫館出展の後、幼稚園のママ友Tさんが自然の素材を使ってリース作りを教えてくれるということで、数人Tさん家に呼んでいただき、わいわいと作って参りました。リースの土台や様々な葉っぱ、枝、金銀にペイントした松ぼっくりなどTさんが全部用意してくれておりました。組み合わせていくだけなのですが、人によって全然違うし、デザイン感覚を必要とします。私のはやっぱりにぎにぎしくなりました。作品と一緒ですね…。家に帰り、木彫りの天使やら、浪漫館でのヒロタさんのディスプレイの真似っこで人形の靴やらを追加してみました。
結構大きくて中々の迫力です。
c0130996_05152.jpg

そして今週はかわい金魚さんのコサージュ教室に行ってきました。
どうしても旦那の都合がつかずにSスケも連れて行く事に。そして、急遽お誘いした人形仲間のK山さんもご一緒してくれました。
皆さんコサージュを作っていたのですが、金魚さんが子供もやりやすい様にとSスケ用にリースを用意してくれたのです。
結局、Sスケは殆どやらず、申し訳程度に鋏で切る係りをやって、私がリースを作っておりました。白い花を作り、どんどん貼付けていきます。花作りがメインなので、自然素材のリースとは違った楽しさでした。ケーキの様な可愛らしいリースが出来ました。帰りにはお洒落なお菓子と、コサージュも出来る様にたくさん材料を詰めてくださいました。金魚さん、ありがとう〜!!
家に帰ってから、テーマの白い花束のコサージュも完成させました。
趣味の手作りの時間…私にとって至福の一時。これがないと、作品もできないのだ。
c0130996_043723.jpg
c0130996_045925.jpg

by kinsunago | 2008-12-25 00:14 | 日常 | Comments(3)

横浜浪漫館企画「クリスマスの招待状**御注意あそばせ」が終了しました。ご来場誠にありがとうございました。
今回の展覧会、これはまた素晴しい作家さん達の中で何が出来るだろう?何にも出来ないよ。自分らしい作品を作るしかないということで、限られた時間の中で今の自分が出来る精いっぱいの事をやってみました。
c0130996_384613.jpg

この「媚薬」という作品。
張子紙に桐粉乗せっぱなし柿渋染め、独立木球彫刻模様入りなどやってみたかった事をとにかくやってみました。ところで人形の顔、私自身と似てるっていわれました。ありゃ?
媚薬…チョコレートのお菓子のイメージ。お酒を効かせた。乙女にとってやっぱりチョコレートは媚薬でしょう…。
乳首は蓮の花、おへそはハートのトランプです。
大部分が様式的装飾的にしているので、顔、手は活き活きと、異素材に負けない強さを目標に彩色しました。こういう作品はバランスが肝だと思っております。
箱は日本のアンティーク、古い人形ケースです。


先日、ある方が亡くなりました。とっても元気で明るくて誰からも愛される方でした。
死の悲しみに年齢は関係ないけど、あまりに若くて残念でたまりません。そして2年間の闘病生活の辛さを思うと心が痛みます。
どうぞ安らかにお眠りください。ご冥福を心よりお祈りいたします。
by kinsunago | 2008-12-24 03:11 | 日常 | Comments(2)

会期前日、しかも飾付けも殆ど終わるという頃に、topの大きいトルソのみやっと仕上がって搬入して参りました。そして、小さいオブジェはもうお客様も帰られた初日の夕方になってしまったという、体たらく。
毎日必死で作ってたつもりなのですが、自分の力量と理想のギャップが大きくて…。
時間がなくても気に入らないと貼った布もひっぺがす。自分の作品に関してはとても我侭な人間なのです。こう書くととてもかっこいいですが、時間が守れないなんて、要は駄目人間です。
今までそうそうスムーズに事が運んだ経験も無いのですが、今回特に色んなトラブルに見舞われました。特にダメージが大きかったのは、朝方までやって仕上げ直前までいったトルソのボディの木目込みのやり直しです。
それは…。あと1面という段になって少々擦れの見られる箇所をジェッソで修正。ジェッソの中蓋を閉めた瞬間、薄めに溶いたジェッソの中に中蓋が入ってしまい、思い切りよくプッシュしたので、自分も含めそこら一面が返りジェッソを浴びて、惨澹たる惨劇に。そして、木目込み完成間近のボディにも点々と白い飛沫が!後はご想像におまかせいたします…。
そんなこんな、参加されている方々も色々あったことでしょうが、会場はまるで夢のように美しいです。異次元空間です。素晴しい作家さんの中に交ぜていただいて、とても嬉しい。行くのに時間がかかるかも知れませんが、わざわざ行ってみる価値はあると思います。是非是非〜!
c0130996_3344783.jpg

「翔る靴」頭と羽根を動かす事ができます。羽根のゴム通し、地獄でした。
憧れの靴先鈴にも初挑戦!絵は散々描いているんですけどね。
by kinsunago | 2008-12-07 03:49 | Comments(5)