大富豪

1日から3日まで、2つの実家を廻って来ました。
元旦は私の実家で、姉家族も来てわいわい。
何故か今さら、30年以上前のクリスマス、父が買ってくれた「大富豪」というゲームで盛り上がる。
私の実家ではレトロな品々が現役で活躍しています。
「大富豪」…人生ゲームの経済版みたいなもので、
目的はお金と会社経営に割り切っているところが潔い。
なんといっても楽しいのは、現実では全く不可能なことが出来るところ。
会社経営してお金を儲けたり、空港や競馬場やカジノなどのオーナーになったり。
しかも舞台は日本ではありません。世界なのです。
私は随分共同募金に多額の寄付をしたなぁ。
訳の分からない5歳児Sスケもルーレットを回すと皆が適当にやってくれて、
お金ががっぽがっぽ入ってくるので、とっても楽しそうでした。
私は、少し前にはまっていたドラマ「ハゲタカ」の主人公、鷲津になりきって、
「グレートタイガーオイルを買い叩く。買い叩く。(リフレイン)」
などとつぶやきながら、会社をのっとり非情なる経営手腕を発揮。あ〜、気持ち良かったなぁ。
きんすなご(仮名)家は上位3位まで独占。現実とのギャップが笑えます…。
そんな2008年幕開けです。

また「大富豪」やりたいよ〜。
[PR]
by kinsunago | 2008-01-05 07:10 | 日常 | Comments(0)