帰って来ました。

昨日まで岩手県に行っておりました。
さて今年もご多分にもれず、珍道中…。新幹線の発車時刻1時間半前に家をでるつもりが、20分程遅れ。加えて通勤ラッシュで電車はノロノロ運転。新幹線に乗り込んだのは発車時刻3分前でした。親子3人、駅を全速力で走ったぞ。
岩手は八幡平に滞在させてもらえる家があるので、1年に1度くらい行っています。
今回は八幡平に行く前に花巻の温泉に1泊予定。はやての切符をとってから、花巻1泊は急遽決めた上、あまり調べもしなかったため、花巻を通り過ぎ、盛岡に到着してから1時間も引き返すことになりました。
今回は、1泊なので私達としては、ちょっとがんばって大人1人約1万5千円のお部屋をとりました。
その甲斐あって?お部屋も、接客も合格点。お料理はとっても美味しかった!
ただ、自炊部のレトロな枯れた佇まいが、この旅館の本来の良さという気がしました。
お風呂を探している途中で、露天の混浴が目に入りました。おじさん、丸見えです!
私は岩風呂と思しき女風呂に入りました。前面の景色との堺にガラスがあったため、露天風呂と気が付かず、頭や体を洗っていました。ん?背中をこすったタオルから7ミリ程の蠅のような黒い虫が…。すると腿の裏側にチクッと刺す様な痛み。黒い虫はなんとアブだったのです。良く見るとそこら中飛んでいます。天井には何十匹のアブが待機中。そそくさと引きあげたのですが、結局腿の後ろ5か所位刺されていました。恐ろしく腫れてしまいました。
露天ではない快適なお風呂も沢山あったのに〜!
続く…
[PR]
by kinsunago | 2007-08-20 00:32 | 日常 | Comments(0)