「幻の猫展」告知

17日から初台のZaroffでグループ展に参加いたします。
初台と言えば、姉と私の思い出の地。
今は亡き野沢那智さんが主催していた「劇団薔薇座」があった地なのだ。
戸田恵子さんも初めは研究生として出演していました。
もう無くなってしまった螺旋階段が懐かしいなぁ。涙
Zaroffは偶然にも、薔薇座に向かう道のりの途中にあるのです。

「幻の猫」というお題を頂いた時に真っ先に考え付いた構図。
http://www.geocities.jp/kinsunago/index.html
先走って進めていましたら、その後送られてきたコンセプトを見てちょっとびっくり。
「幻の猫の首に鈴をつける方法についての考察。」とのこと。
正に、コンセプトに則して描いたかのようです。

猫は擬人化しています。こういう時、手をどうするかでとても迷います。
結局「奇鈴」と同じく人間の様な手にしました。
「猫町」のようにふと迷い込んだ先に、こんな風景と猫人間が居たら面白いと思いました。
日常に奇妙な感覚を滑り込ませたいのです。
それがたとえ幻でも…。

初台zaroffにて
2012年2月17日(金)〜28日(木)水曜日定休
12:00〜20:00
(17日・27日と最終日28日は19:00まで)

参加作家
浅野信二 菊池拓史 きんすなご 栗栖有稀
クレ・イズ 桑原聖美 古賀郁 こやまけんいち
静 鈴木陽風 高田美苗 田谷京子
中井結美(柘榴)永井健一 松田珠江 百瀬靖子

会期中、イベントがあります。
zaroff・HP http://www.house-of-zaroff.com/
幻の猫・HP http://dolly.vivian.jp/genbyou_2012/

是非、いらしてください。
c0130996_35847.jpg

c0130996_3583161.jpg

[PR]
by kinsunago | 2012-02-16 03:59 | Comments(0)