映画

7月くらいから、原田芳雄さん出演の映画を沢山見ています。
図書館で借りてきたり、映画館へ行ったり。
「大鹿村騒動記」「竜馬暗殺」「美しい夏キリシマ」「蛍の墓」
「父と暮らせば」「ツィゴイネルワイゼン」。
かつて見たものもあるけど、初めて見る傑作も。
芳雄さん目当てで見たけど、映画そのものが面白い。良い映画出てるなぁ。
最近初めて見た、黒木和雄監督作品「竜馬暗殺」「美しい夏キリシマ」「父と暮らせば」
どれも素晴らしかった!
こんな素晴らしい映画を今までなんで見ていなかったのでしょう。
良く映画を見ていた頃でも、あまり邦画を見ていず、
あまり面白くなさそうと思い込んでいたようです。
黒木監督も芳雄さんも亡くなってしまったけど、これから先楽しみが増えました。
何せ、見ていない傑作が沢山だもの。こんな時、てきとうファンが生きるなぁ。
今日は「ツィゴイネルワイゼン」を見ました。
昔見たのに、ほとんど覚えていなかった。寝てしまっていたのか?
今日は、目ぱっちり。とても面白かったです。でも、ちょっと頭がおかしくなりそう…。
[PR]
by kinsunago | 2011-09-08 02:34 | 日常 | Comments(0)