江戸東京博物館

土曜日野暮用があり、近頃お騒がせな両国に行きました。
大相撲、大丈夫なんだろうか?

用事のついでに、江戸東京博物館へ。
昔あんなに何度も両国へ行っていたのに、江戸東京博物館は素通りしていたのです。
なので、初!
江戸から明治時代の建物が再現されていたり、ジオラマも沢山。
元々江戸には興味があった所へ、最近のシモン先生のブログ。
お江戸のいきいきとした情景が目に浮かぶようで、とても惹き付けられています。
江戸東京博物館。最近、気になっている江戸がいっぱいで、一言で言うと…大感動!
たまたま館内で「かっぽれ」をやっていて、
その威勢の良い声を聞きながら、祭りの行列のミニチュアを見ました。
自分も小さくなって祭りの男衆の一人になった気がしました。
歌舞伎のコーナーでは助六の一場面を等身大の人形で表したものがありました。
とても素敵な造形で、美しい!!東京タワーの蝋人形館とえらい違いだ!
東海道四谷怪談の一場面を、再現しているからくりミニチュアもありました。
裏方が舞台のからくりを廻している所も作られていて、舞台の後ろも鏡で写し出されるのです。
そして、圧巻は江戸の町のミニチュア。双眼鏡がついていて、
ものすごく拡大して見ると、ざわめきが聞こえてきそう。
本当に自分が小さくなって江戸の町に紛れ込んでしまったような錯覚を覚えました。
しかし、ミニチュアの人形も非常に良く出来ている。表情もついていて、面白い。
その他にも沢山興味深い展示物があり、今度は一日かけてゆっくり見学したいなぁ。
江戸好きにも人形好きにも楽しめる博物館でした。
事業仕分けの対象にならないといいな。
[PR]
Commented by モリ2 at 2010-06-21 19:49 x
え~~ムチャクチャ楽しそうだな~そこ。

そんな博物館の存在も知らなかったよ~。
・・・と・・そこの博物館のサイトを覗いてみてさらにウットリ。

こういうジオラマ系の展示物大好きなんだよね~。

愛知県にはト○タの「洗脳用」と思われる(笑)博物館が結構あって、初期の自動車のテストの模様なんかがジオラマになって展示してあるんだけど、結構見入っちゃうよね~。

今度東京に行ったらぜひ行ってみよう!
Commented by Mana at 2010-06-21 20:59 x
江戸東京博物館って、楽しいですよね^^
去年だったか、母が上京した際に、初潜入したのですが・・・想像していた以上に面白かったです^^/

千両箱、持ってみましたか?
Commented by なし at 2010-06-21 22:26 x
正式名称 東京都江戸東京博物館
専門分野 江戸、東京の歴史と文化
事業主体 東京都
管理運営 東京都歴史文化財団
開館 1993年3月28日
東京都の財産のようですよ。
Commented by kinsunago at 2010-06-21 22:46
モリ2様
ほんと〜楽しかったですよ!
子供たちもテンション上がりっぱなしで喜んでいました。
そうですか、愛知県には車系の博物館がいっぱいあるのかな?
ジオラマって見れば見る程、入ってしまうものね。
東京にご用の際は是非!

Mana様
Manaさんも行きましたか?本当に、楽しいですね!
あそこは、老若男女楽しめる場所ですね。
外国の人も、熱心にカメラを向けていました。
千両箱はもちろん、肥桶も担いでみましたけど、
今日になって肩痛い〜!

なし様
そうですか、東京都の財産なのですね。
ホッとしました。」
ということは、仕分けされないですむのですね。
あまり豪華なので、予算削減の格好の対象になってしまうのでは、と心配いたしました。
by kinsunago | 2010-06-21 18:19 | おでかけ | Comments(4)