人気ブログランキング |

箱のこと

箱のことについて考えています。
自分で作るのも見るのも、「箱」の作品が好きです。理由は…考えたくないのであえて考えていませんでした。
自分が好きなもの、作りたいものの理由を考えたくなくて。何故でしょう?面倒だからかな?
最近、面倒だと思った事を色々と徹底的に考えてみようかと思い始めました。
ということで、この様な書き込みがたびたびあるかもしれませんが、あくまでも自分への確認ですので、読み流してくださいませ。
まず、箱のオブジェを作る時の私の方法。
予め作ってあった人形を入れるべき箱に置いてみる。
人形を中心に共演者である「物」達のぴったりと合う場所を探す。
「偶然」と言う名の神聖な出来事によって、探し出された空間に物語が浮かび上がれば理想的です。
通常だったらエスキースを描いて、それに沿って物を揃えたり作ったりするのが正解だと思うので、これはあくまでも私の場合です。
考えていくうちに、「ぴったり合う空間を探す」、あるいは「空間に合う物を探す」ということが私の箱作品の場合、重要だということに気が付きました。
その作品用に作った物や揃えた物では、何故か上手くいかないと思っていたけれど、それだと「探す」という行為が発生しないからかもしれない。
無意識でやっていたこと、考えないようにしていたことを意識することによって、作品に変化はあるのでしょうか?
c0130996_0234848.jpg

by kinsunago | 2009-01-12 00:06 | 創作 | Comments(0)