カテゴリ:おでかけ( 43 )

薔薇の季節に公開された素敵な場所に行ってきました。
人形作家で画家の柘榴さんこと、中井結美さんのお宅です。
驚くほどに沢山の薔薇が回廊のようなお庭に咲いています。
薔薇を背景に、ご自身の美しい鉛筆画も飾られました。
なんて幻想的な光景!

c0130996_00410576.jpg

c0130996_00410970.jpg

お家の中も、素敵〜!置いてあるもの全てが芸術的なのです。
インテリアのお仕事をされていたこともあり、
お家の設計や、仕切りも全て柘榴さんがされたそうです。
絵も人形も素晴らしいし、お家のデザインもできるなんて、
頭の中はどうなっているのでしょう?

c0130996_00405947.jpg

c0130996_00404291.jpg

c0130996_00405644.jpg

色々御馳走になり、いらしたお客様とも楽しくお話しさせていただいて、
すっかり長居してしまいました。
ご病気から回復されたばかりなのに、楽しくてつい時間を忘れてしまいました。
以前買ってくださった私の人形も、ニッチの中に飾ってくださっていて、感激です。
あ〜、素敵だった〜。柘榴さん、楽しい時間をありがとうございいました!!

c0130996_00405157.jpg

惜しむらくは、ガラケーで撮った粗い画像…。デジカメを忘れてしまったのです。
200%増しの素敵さなのに、残念。
どんなに努力しても、全く足元にも及ばないけれど、
私もささやかなリフォーム頑張ろうと思います。

[PR]
by kinsunago | 2016-05-22 00:56 | おでかけ | Comments(0)

ぼらん・どぉるさんへ、岡田好永さんの個展を見にに行ってきました。
フォルム、色合い、イメージ全てが、奥が深く素晴らしかったです。
猫のシリーズ、何ともいえず可愛らしい〜!
正面にあった柱時計風のオブジェも素敵でした。
柱時計のお家に住んでいる、小さなビスクドールも岡田さんの作品。
きゅんとします。
中に仕掛けられたオルゴールを聞かせていただきましたが、驚くほど良い音色。
曲を変えて、3曲くらい演奏してくれます。
人形とオルゴールが好きな私は気絶しそうでした。
ああ、素敵な家だったら…お金があったら…欲しい!

様々な素材を使いこなし、ほとばしるような豊富なイメージ。
落ち着いた色調なのに、色が踊っている。
素晴らしい個展でした。是非ご覧ください。お勧めです!
30日まで。(火曜日は定休日)
http://www.dolsballad.co.jp

それから、遅くなってしまいましたが、「倉敷ひいな展」終了しました。
沢山のご来場、ありがとうございました。
実は、私も突如思い立って倉敷に行ってきました。
一泊二日の旅の話は、またの機会に。

[PR]
by kinsunago | 2014-03-20 01:43 | おでかけ | Comments(0)

三鷹天文台

久しぶりの更新になってしまいました。
ブログの管理画面をうっかり更新してしまい、
私の古いパソコンでは画面のレイアウトが崩れて見ることができなかったのです。
ひょんなことから元の画面に戻って、やっと更新できるのでした。
新しいパソコンも買ったのですが、まだ設置していませんので古いパソコンからです。
先日、三鷹天文台に見学に行ってきました。
古い観測塔がいくつもあって、朽ちた風情と手入れされている加減が絶妙なのです。
今度はちゃんと予約をとって、説明を聞きたいです。

こけしを無理な持ち方で彫刻していたせいか、
おさえていた左手の親指が腱鞘炎になってしまいました。
作っていた時から一ヶ月も過ぎてから、親指を曲げるとカクッとして、
激痛が走るのです。
バネ指というものらしく、なかなか治りません。
なるべく親指を曲げないよう、使わないように過ごしていますが、
結構不便です。利き手じゃない親指がこんなに重要だったなんて思ってもみませんでした。
c0130996_17382981.jpg

c0130996_1738559.jpg

c0130996_17392178.jpg

[PR]
by kinsunago | 2013-12-15 17:41 | おでかけ | Comments(2)

話は前後します。
一週間以上経ってしまいましたが、Sスケの誕生日のお祝いに、
京王線つつじヶ丘から10分程歩いた所にあるカフェ、手紙舎でランチをしました。
立地がまた変わっています。つつじヶ丘の公団の中のショッピングセンターにあります。

私の実家近くにも公団とショッピングセンターがあり、公団には友達も多く住んでいたし、
お母さんがショッピングセンターで働いている友達もいて、
店の上の住居にも良く遊びにいったものです。
そんなわけで、昭和30、40年代に作られた公団は幼いころから親しんだ雰囲気。
私にとっては、懐かしい郷愁をそそる風景です。
ただ、昔はこんなお洒落なカフェはまだありませんでしたが。

手紙舎、店内のどこをとっても、センス溢れる落ち着く空間です。
手をかけたマクロビオティックなお料理は、真心がこもっていて本当に美味しいし、
お店の人の対応もとても感じが良いのです。
一つ一つのお皿のお料理の量が控えめなので、足りるかな?と頭をよぎったけど、
コースが終わる頃にはすっかり満腹で、夜ご飯も控え目にしたくらい。
誕生日のSスケは、特別にスイーツを盛り合わせにしていただき、
クッキーには可愛いお顔とメレンゲの帽子、ガトーショコラにはろうそくまで。
何度も行ってみたいお店になりました。
ちなみにお食事は予約が必要です。
http://tegamisha.com/shop
c0130996_1412447.jpg

c0130996_1414435.jpg

[PR]
by kinsunago | 2013-05-01 01:49 | おでかけ | Comments(0)

4月3日(水)から4月9日(火)まで東京駅近くで開催される、
「FANTANIMA!」に参加いたします。
午前9時から午後9時(最終日は午後4時で終了)
丸善丸の内オアゾ丸善丸の内本店4Fギャラリー
c0130996_17552757.jpg

雲母(きら)りほの名では初めての展覧会となります。

ロシアのテディベア作家さんを中心として、日本人ぬいぐるみ作家や人形作家も参加し、
なんと90名の大所帯となります。
DMやHPを見ると、とてもユニークでバラエティに富んだ展覧会になりそうで、
ワクワクしております。
でも…私はまだ出来ておりません。
ドキドキです。
夢喰いの眼は、作り眼では何となく合わず、結局金色に光るカットグラスにいたしました。
c0130996_1835983.jpg


そんな状態ですが、一昨日と昨日は法事のため、田舎へ。
大叔母の49日の法要にお寺へ行きました。
そこで住職さんのお経が素晴らしくて、びっくりしてしまいました。
響き渡る美しい声を聞いていると、頭の芯をつかまれた感じで、軽いトランス状態に。
般若心経の言葉が、意味は分からないけど、心にすっと入ってきました。
法事が終わると、父、母、姉、Sスケと鳴子温泉郷へ。
こけしの里で、こけし好きの私は、大興奮!
小さなこけし2個、木地のこけし、こけし鈴など買ってきました。
それでもまだ、ホテルで販売していた
着脱可能な帽子をかぶった小さなねまりこけしを見送ってしまい、
未だに後悔しております。
こけし雛も欲しかったなぁ〜!
影山多栄子さんの小さなお人形と一緒に並べてみました。すごく、合う!
c0130996_1834213.jpg

その後銀座ヴァニラ画廊で開催されるグループ展「甘い密の部屋」も追って告知いたします。
[PR]
by kinsunago | 2013-03-25 18:06 | おでかけ | Comments(2)

グループ展はしご

金曜日、お友達数人とグループ展のはしごをしてきました。

まずは、スパンアートギャラリーにて「私の劇場2012」。
ご一緒した深瀬優子さんが参加しています。
新作の鉛筆画。画材を変えても、深瀬さんの作風はきちんと出しています。
柔らかな線が、新しい境地を感じさせます。
懐かしい作品もあり、今とは違った感じも楽しめました。

ギャラリーハウスMAYAへ。これまた深瀬さん参加のグループ展。
グリム童話の女性たち −その二百年の秘密−です。
沢山の参加作家さんが、それぞれ描くグリム童話の世界。
力作揃いで、大変楽しめました。

最後にビリケンギャラリーで「リメンバー展」
5人の同世代の人形作家さん達の展覧会です。
実力のある作家さんたち。素敵な化学反応を起こしておりました。
とても見応えのある展示でした。
[PR]
by kinsunago | 2012-07-01 01:49 | おでかけ | Comments(0)

間違えた〜!

金曜日、F瀬ちゃんのグループ展を見にいく約束をしたので、
スパンに行くも、松原衣子さんという方の個展をやっていた。
?!一週間間違えた!
でも、詩的でお洒落な個展を見ることができて、良かった。
その後は、奥野ビルの画廊をウロウロ。
色んな画廊に入り、珍しく積極的にお話をしてみる。
そして、ヴァニラ画廊で清水真理さんの個展。
精力的なお仕事。沢山のオブジェとお人形。
清水さんの作品写真集をデザインされた、neichiさんのグッズを買う。
書類ケース。うひひ、可愛い〜。出来上がった銅版画、入れようかな?
思いがけず、放浪したけど良いもの沢山見られました。
c0130996_3163412.jpg

neichiさんの書類ケース
[PR]
by kinsunago | 2012-06-25 03:11 | おでかけ | Comments(0)

銅版画の展覧会

先週は、銅版画鑑賞三昧。
銅版画ではないけど、お目当てのギャラリーの近くなので、東京大学の中の展示も見る。
骨などを学術的ではなく「形」として展示する試み。「生きる形」展。
コンセプトも読まず、鑑賞した限りでは「キャプションがあればもっといいのにね。」
などと思ってしまいました。
しかし、暗い部屋で数えきれない程の様々な動物たちの頭蓋骨が、
こっちに向いていたのは、鬼気迫る迫力がありました。

その後は、東大生に扮して?学食を食べる。安い!味もまぁまぁ。
食堂前の手洗い場がレトロで素敵でした。

ギャラリー愚怜へ「古茂田杏子」展。
和の洒脱な世界を銅版画で。ご自身が作られている表装も素敵!
強い線、弱い線、点描のエッチング、アクアチント…。
自在なテクニック、美しいフォルム。粋な構成。
作品はもちろん、古茂田さんご本人もかっこ良くて素敵な方でした。
面白い技法を教えていただきました。今度試させていただきます〜。

数日後、銀座スパンアートギャラリーへ。「山本じん」展。
しっとりとした空気感。周りの空間が浸食されていくような「気」が漂うのです。
今回は銅版画の展覧会ですが、銀筆画も描かれている山本氏。
銀が酸化していくと、絵柄が次第に濃くなってくるそうです。
銅版画は、銅を腐食させて絵柄を出していくものだし、
「浸食させる」という行為が、作品に、より濃密な空気を充満させるのかしら?
初期の作品もあり、比較も楽しかったです。

その後は、地球堂ギャラリーで、銅版画の教室の合同展。
とてもレベルが高くて、見応えがありました。
DMを紛失してしまって、銅版画教室の名前がわかりません。

と、数日間で沢山の銅版画を見て、目が回る〜!
自分の腑甲斐なさに、活!
[PR]
by kinsunago | 2012-06-18 00:56 | おでかけ | Comments(0)

楽しい放浪

木曜日は、お友達と鎌倉に行ってきました。
久々に合田佐和子さんの個展を拝見してきました。
包み込まれるような美しさを堪能。
その後は、鎌倉の街をリミットまで散策。短い時間だったけど、満喫してきました。

昨日金曜日は、プランタンのイリナ・イオネスコを題材にした「鏡の中の少女たち」展。
スパンアートギャラリーでは、味戸ケイコ展。
その後は、池袋のギャラリー「上がり屋敷」で
ご一緒してもらったオカムラノリコさんが参加されている「かたち」展へ。
和風古民家風のインテリアが、洋風イメージのオカムラ作品にもマッチしていました。
「上り屋敷」。かなり好きな感じの空間でした。
おととい、昨日と素敵な作品が沢山見られて、大満足。

しかし、連日のお出かけ。疲れた〜!
今も一旦寝て起きたところ。これからまた寝ます。
[PR]
by kinsunago | 2012-05-19 02:42 | おでかけ | Comments(0)

開催中の幻の猫展に行ってきました。
お友達の栗栖さんと古賀郁さんが中心となって、
とても素敵に展示してくださいました。なんとも居心地の良い空間でした。
時間が許せば、猫作品に囲まれて、何時間でものんびりしていたかったです。
下の喫茶店も雰囲気があって、素敵ですよ〜。
火曜日までです。是非御覧ください。
[PR]
by kinsunago | 2012-02-24 17:26 | おでかけ | Comments(0)